< TOPに戻る

NEWS 【SBS諫早】

定期点検のすすめ!!

2015.11.08

最近ご用命が多くなりました、定期点検のお話。

写真は、今回ご依頼頂きました
Vストロム650の新車購入後2年目点検の整備風景です。

2014年3月に新車でご購入いただき、1年8ヶ月ちょっとで走行距離23402km。
次回の車検2017年3月まで、この調子でいくと40,000kmは軽く突破する
計算です。

不安だから・・
とのことで車検の合い間の定期点検をご用命いただきました
(有難うございます!!

新車ご購入いただきますと付いてくるメーカー整備記録簿の中に、
メンテナンススケジュールが記載されているのはご存知ですか?

購入後、
初回点検から始まり、1年毎の法令点検が義務付けされています。
(中古車も同じ)
目に見える消耗品はもとより、距離に応じた消耗品
(プラグ、エアエレメント、ブレーキオイル、冷却液などなど・・・)

「 距離や年数で交換義務がある部品を定期的に交換する! 」

使用者は定期点検が義務付けられているのです

特に、原付(50cc-125cc)や軽二輪(126cc-250cc)は
車検制度がございませんので、1年毎の法令点検が欠かせませんよ!

なかには、こんな考えの方が・・
「毎日、エンジン一発始動やし調子悪いことないから点検しなくても大丈夫!」
「新車買って2年ぐらいしか走ってないから・・」
「あまり乗ってないから・・」

突然のトラブルをを最小限に防ぐ意味でも、
不安のなか走るより、
リフレッシュしていただいて気持ち良く走りましょう!!
が当店が提案する、まごころ点検メニューです。

ここで、ひとつの疑問が生じます

点検(車検)って・・・どこまで作業をしているんだろう・・・

皆さん、
車で車検はおなじみですが、整備内容まで把握してますか!?

お金をはらって、
基本整備費用や法定費用、部品代がこれで、工賃が・・・
明細内容だけじゃないですか?

点検(車検)はどこに出しても一緒じゃない-!?
同じ点検するんだから、安いところがいいじゃん-!!
( 高い・安いで判断される方も多いようです )

大間違いなんです!!
(整備内容はSHOPごとで違うんですよ-)

当店では、定期点検で行うメンテナンスをきっちりメニュー化して
明朗整備で承っております(力こぶ)
整備後の整備内容もわかり易くご説明しております!

点検のご用命ことなら
Chikuba groupにお任せください!!

 

102373_L 102374_L 102375_L

pagetop